【日本版ラストオリジン】ALファントムのS→SS昇級は運用上必須クラス。理由を解説【21/10/05版】

2021年10月7日

スポンサーリンク

この記事で分かること

・元々のファントム自身の強みについて
・SS昇級の恩恵について
・SS昇級ファントムの活躍場面

はじめに:ファントムのSS昇級オススメ度は"必須"

ファントムの昇級は21/10/05現在、"必須"クラスだと見ています。

必須、ともなると運用は昇級前提と言っていいです。
あくまで筆者ことZelarnyの個人の独断と偏見であり、育成状況や編成次第では必ずしも昇級優先度が高いわけではありません。
あくまで参考程度に閲覧下さい。
※当記事で紹介しているファントムはフルリンクボーナスなし、スキルレベル10の数値です。
 

元々のファントムの強みについて

ファントムと言ったら、なスキルがこちら。
彼女を運用する上で大前提となるパッシブ2、"光学迷彩モード"です。

待機時限定ではありますがモードチェンジを行い、攻撃スキル2種がより強力に変化します。

スキル1:不意打ち→闇打ち
保護無視へ変化
・標的→混乱(命中クリ行動力低下)デバフ付与へと変化
・元々の反撃解除に加え、クリ時予ダメ+72.5%が追加
 
スキル2:粘着爆弾投擲→粘着爆弾付着
・保護無視へ変化
・移動不可or回避低下状態特攻→クリ時予ダメ+43.5%付与+強化解除

クリ時、が非常に重要となる攻撃スキル群です。

そして思い出して欲しいのが、ファントムはこのパッシブ2で光学迷彩モードチェンジ後は2Roundの確定クリティカルとなります。
待機したRoundも含まれる為事実上次のRoundのみではありますが、元々のクリ率がたとえマイナスだろうと必ずクリティカルになります。
この性質上、SS昇級なしでSで運用する場合は手動で迷彩モード、迷彩モードチェンジを使い分けることで確定クリティカルのタイミングを調整。
待機した次のRoundで下がった行動力を気にしつつ、勝負をかける手動運用が主でした。
 
・スキル1でクリにステを一切振っていない攻撃一辺倒の非常に高い攻撃力を繰り出し大物やHPを残すと厄介なエネミー(スーパーネリネリなど)を仕留めきる
・被ダメ最小化バフを獲得しているケミカルチックType-Xなど厄介なバフ持ちを強化解除攻撃で問答無用で仕留める
……など。
 
はっきりいって運用は趣味と言ってよく、ファントムを好きな人だけがピンポイントにチャレンジステージなどの攻略に手動で運用することがある……程度でした。
そう、SS昇級が実装されるまでは。

Sのままだと事実上手動前提キャラ。ただしスペックは高く若干行動力が下がるものの強力な迷彩モードを使いこなせれば幅広い戦況への対応が可能"

と覚えて貰ったところで次のSSスキルの強みに進んで下さい。

 

SS獲得スキル"改良型迷彩スーツ"の強みについて

本領発揮です。

こちらはモードチェンジ前のものです。

なんと従来の待機と比べ配置指定こそあるものの自分から攻撃しただけで光学迷彩が発動しモードチェンジします。

しかも自身と前後の対象の攻撃を支援します。
ついでに自分を含めた範囲内の命中も増加します。
自分の攻撃を支援、はすなわち再攻撃を獲得ということでもあります。
さらに待機していないので攻撃
→モードチェンジで確定クリティカル発動
確定クリ再攻撃
 
と自分から攻撃を行っただけでモードチェンジし特大火力を発揮(支援攻撃で発動するスキル1はクリ時予ダメ+72.5%)しつつ再攻撃します。
しかもこの攻撃を支援攻撃でも繰り出します。
事実上未昇級と比べ確定クリのターンが1Round増加しているのと同義です。
光学迷彩モードでは行動力が-6.87%下がるという欠点は相変わらずですが、ひとたび自分から攻撃しモードチェンジしててしまえば支援攻撃に再攻撃にと補って有り余る攻撃頻度となります。

SS昇級スキルがいかに強力か、そしてSS昇級前提の運用が多いのは理解頂けたでしょうか。

 

運用例:永遠の戦場オートクリア

永遠の戦場での全階層ほぼオート編成での活躍です。

解説通りなので特に言うことがないんですが、強いてあげるならファントムのクリを一切振っていなくても100%になってしまう点が挙げられます。

これは鉄板の対装甲装備を装備した状態の上記編成でのSSファントムです。

クリのステ振りは0なんですが、ラビアタ、無敵の龍、S昇級LRLにより106%まで増加しています。
このように攻撃一辺倒のステを確保しながら、確定クリティカルバフ終了後も継続して主砲のクリ時威力+72.5%攻撃を支援攻撃でも再攻撃でも放っていきます。
LRLの全域遅延、無敵の龍のAPバフ付与、エキドナの開幕全域行動力低下沼と敵とのAP差を広げながら敵が全滅するまで殴り続けどんなステージも攻略してしまいます。
やろうと思えば被ダメ軽減最小化持ち(1しか通らない)のケミカルチックType-XのHP250なども時間こそかかりますが殴り倒すことができます。

がこうしてこれは外部通信要請ですが永戦でもステージ突入前に出現エネミーリストが見られるんですし、出現することが分かっているなら手動で迷彩モード後にクリティカルのスキル2の強化解除攻撃を打ち込み爆破してしまった方が楽かつ時短です。

 

おわりに

今回は、ファントムの昇級は運用上必須クラス、を紹介しました。

・事実上昇級しての運用が必須のキャラクター
・SS昇級スキルでは従来の欠点を克服。スキル1ではクリ時の超火力攻撃を支援攻撃でも再攻撃でもと連打、手動ではあるがスキル2で強化解除も可能と多彩かつ強力
・スキルの特性上中央か後列に配置されがちな為、事実上フルリンクボーナスか補助装備に射程+1に固定が欠点と言えば欠点か
・より手軽な上方修正されたシェードを主軸とした属性編成の登場により永戦オート編成としては少々劣るかもしれないが強力なことには変わりがない
・完全オートで使う分には良くも悪くも高い攻撃力と圧倒的な手数を繰り出す単体攻撃アタッカー。活躍の機会は選ぶが最前線キャラの一人。彼女が好きならば優先的に昇級させて損はない

と、いう記事でした。

儚き記憶は友と共にでは大活躍でしたし、数少ないSS昇級スキンが実装されてるSS昇級組でもあります。
規制版だと目立ちませんが本国版の無規制版(FANZA版がくればそちらで)だとお尻がやばいことになってるスキンでもあります。
 
画像クリックでオリジナルサイズ
この風貌で新規獲得したパッシブ3ではスキル説明が"友達になって?"なのも可愛いところ。
同じAL組のレイスに対し先輩風吹かしたくなるのも無理はありません。
彼女が気に入っていて運用したい方、他の永戦オート編成が組めない方はSSファントム軸を目指してみてはどうでしょうか。

オリジンダスト2倍記事はこちら。

以上、Zelarnyでした。
閲覧ありがとうございました。

 

スポンサーリンク