【日本版ラストオリジン】君そんな表情できたんだ!?意外な一面発見特集 Vol.3

スポンサーリンク

前々回のツンデレ特集?はこちら
前回の水着特集はこちら

はじめに

ラストオリジンはホーム画面を編集することができるのは皆さん周知の事実だと思います。

キャラを3人並べたり、表情を変えたり、小物を置いたり。
だけに留まらず、キャラのポーズや背景をそれとなくそう見えるように演出するホーム編集職人となっているユーザーすらいます。
今回の企画は、22/03/13現時点で表情差分が実装されているキャラのうち、デフォ表情からは想像もつかない意外な「そんな表情できたんだ!?」特集です。
なかにはストーリーに出演が未だないにも関わらず実装されているキャラもいます。
意外な一面が見せるキャラの魅力を知っていってほしいと思います。
 

そもそもホーム編集機能って?の記事はこちら。

そんな表情できたんだ!?なキャラたち

制服エミリー

桜が似合いすぎる儚げ美少女エミリーです。

真っ白の何も知らない少女、といったエミリーちゃんも制服スキンでは元々の無表情より少し表情変化に富んでいます。
同じAAキャノニアの部隊の仲間、そして司令官に可愛がられて少しは感情表現ができるようになってきました。
制服スキンが動きにくいから、と"はいてこなかった"こともありましたがそれは昔の(21年春イベチョコ女王)話。
その変化がこちら。

可愛い、よりは"綺麗"といった単語が似合う艶のある表情差分となっています。

L2Dつきのスキンでもあり動くのもまた魅力で、特殊タッチをすると頬を染めて目がむすっと訴えかけている、かのように見える表現もしてくれます。
エミリーを所持しているならスキンは未所持でも図鑑から確認はできるので、ぜひ見てやって欲しいと思います。
感情が分かりにくい、とされているエミリーも成長したことでこんな表情してくれるんですから、もうたまりません。
庇護欲をそそられること間違いなしです。
 

メイド服ティアマト

イベント不思議な国のチョコ女王で心を開いてくれたティアマトちゃんのスキンです。

同じ実験機仲間のエミリーから「司令官が喜ぶから」との理由で手渡されたスキンでもあります。
元のムスっとした表情や憂いの含んだ表情とは別に、こちらのスキンでは元の少女らしい姿を見せてくれます。
L2Dも実装されているためふわふわ動くのもまた魅力で、タッチすると"チョコをあーん"させようとする姿も。
ロビーアニメーション実装のキャラはもともと表情が変化するため差分がないことも多いんですが、ティアマトちゃんは用意されています。

怒り顔ですら可愛らしくなっています。
満面の笑みにいたってはもはや見ているこちらまで顔の表面温度が上がりそうなほどの幸せそうな笑顔。
元人間不信の少女を救ったのは司令官であるあなた自身で、この表情をしてくれるのも"あなた"であるからこそです。
一日メイド服、という名のスキンなのですが延長を希望したくなりませんか?
さぞ手に持っているチョコよりも、甘い日々となることでしょう。
 

制服バーバリアナ

無規制版だと前を放り出すバーバリアナです。

ちなみにもともとは元のスキン同様"つけていないしはいていない"だったようで、"お嬢ちゃん"からきつく言われたとは本人談。
設定上怖い先輩キャラのようで、司令官を"可愛い後輩ちゃん"と可愛がってくれます。
白基調で大人しく見える制服なだけで髪に赤のグラデがかかっていたりと元スキンより荒々しいイメージが強くなっているギャルバーバリアナですが…?

ニカっと笑ってくれたりスイッチが入るとハート目になってくれたりもします。

男勝りで荒々しいイメージとギャップがすごいためドキっとしてしまう人は多いはず。
しかも手作りらしいチョコまでくれるんですから、後輩冥利に尽きると言えます。
こんな先輩が欲しい人生でした……。

チョコネタ特化記事はこちら。

 

制服リンティ

ツインテールからお団子ツインテになった可愛い担当の制服リンティです。

アルマンから"不良"と呼ばれるくらいにはエロ可愛くなっており、司令官を"センパイ"や"センセイ"と呼んではからかってきます。
身体年齢的には15歳が設定されているため、ちょうど高2と言ったところでしょうか。
これは犯罪臭。

そんな"可愛い"を詰め込んだリンティの表情差分は思ったより控えめです。

いや、恥ずかしいだけは15歳がそんな表情しては……な気がしますが。
ロビーアニメーション機能付きのスキンの中、ピョンテタッチするとしてくれる表情なので仕草と合わさってやっぱり破壊力の高すぎる差分です。
主人公である司令官の忍耐力が問われます。
あなたは遊んであげますか?窘めますか?
 

シラユリ

設定上生徒会長キャラのシラユリです。

基本表情の時点でも柔らかな笑みに引き込まれそうになる美少女っぷりで、それもデフォ状態から黒目ハートという。
前髪ぱっつん黒髪弓道少女、と実に和を感じさせますね。
伊達に全キャラで唯一日本版に先行実装されただけあります。

そんなシラユリちゃんですが、実は笑顔が笑顔していなかったりします。

笑顔に見える左上は"目を閉じる"であり、"笑っていない"のです。
そう、彼女はこう見えて設定上学生で生徒会長をしているだけの"諜報員"。
学生に偽装して学園に潜伏、裏から社会を守る"080機関"の手のものです。
微笑2から分かる通り"腹黒属性持ち"の怖い笑顔を向けてきます。
見た目の清楚さと真逆に"情報"を武器に立ち回る腹の探り合いにはさすがの司令官の手を焼いたとかなんとか。
でもこんな穏やかな微笑みを浮かべる和装美少女に親しくされたらつい色々話したくなりますよね。
仕方ないですね。

 

おわりに

今回は、君そんな表情できたんだ!?意外な一面発見特集 Vol.3を紹介しました。

刑事リアンに捕まったこともあるシラユリちゃんの顔

表情差分探しは本当に楽しくて、意外な一面を発見できて嬉しくなれることが多いです。
お堅いキャラが優しそうな微笑を浮かべてくれたり。
ゆるいキャラが決める時はキリっとしてくれたり。
ラストオリジンはみんなキャラが魅力的なので、ついついスキンを買いまくってしまいます。
 
もちろん全部が全部ではないですが、主に購入したスキンのうち意外な一面をちょこちょこと紹介していきたいと思います。
一人でも閲覧されたユーザーさんがよりラスオリを好きになって貰えますように。
そしてあわよくばスキンを買ってやって下さい。きっと後悔はしないはずです。
以上、Zelarny(@Zelarny)でした。
Vol.4でお会いしましょう。
閲覧ありがとうございました。
 
スポンサーリンク