箱舟と春待つ護り手イベントでの周回優先度とキャラ/装備のおすすめ所持数の紹介【日本版ラストオリジン初心者向け】

2023年1月3日

新イベント箱舟における周回優先度と、キャラ/装備のおすすめ所持数を紹介します。

今回のイベントは大型冬イベントということで、1部も半分、2部も半分ずつ、と配信されると見られるほどにステージ数と獲得できるドロップの種類が膨大。それだけに右も左も分からない方ほど、「何をどれだけ集めたらいいの……?」となりがち。

今回はそんな方向けに、ラストオリジンをサービス開始から毎日遊んでおりついに2年半になった筆者ことZelarnyが、自称上級者目線でステージごとに紹介していきます。

余分な情報を避けるため、順次開放されるごとに随時更新していきます。

表の見方としては以下のように。

見やすい画像は英語wiki(外部リンク)よりお借りしています。

※以下は現時点のものであり、周回ステージが増えるごとに変動する場合があります。

 

スポンサーリンク


周回優先度:最優先

集めたいキャラ/装備のドロップするステージです。

上級者の人がこうオススメしてたからー、とその通りにしたからと絶対後悔しないとは限りません。

「あの時掘らなかったキャラがめっちゃ好みだった……!」
「あの時気になってた装備があれば〇〇できたのにー!」

普通にあります。

司令官の数だけ遊び方があり推しがいると思っているので、気になったならやりたいようにして下さい。

「○○掘っといた方がいいかな?」

と感じたなら好きなだけ掘って下さい。キャラ装備を掘りすぎてゲームオーバーになったりはしませんし、あとになってやっぱいらんかったな、もいい経験です。

そうして自分なりの"楽しみ方"を見つけることがラストオリジン長続きのコツであり上級者への近道だと思っています。

 

周回優先度:高

Ev1-3Ex(セクメト、セイレーン)

ー死滅のセクメト ×1(~6)
数量設定理由(文字列クリックで展開)

なんとびっくり褐色肌のダークエルフでもエジプト属性。"生命"のセレスティアとは姉妹機であるため、命を誰よりも大事に思っているのだが言ってしまえば焼き畑や整地を生業としている"死滅"の側面の裏返しとして強烈な母性が芽生えていたりする設定がある。

性能的にはどちらかというと高難易度用で、運用としてはフルリンク一択。ただ周回で頻繁に出番があるわけではないので、今回は最低限の1体を確保しておいて後々特殊代用コアで、でも困りにくいと思われる。

なお他の入手機会に関してはなんと今回の箱舟と製造以外に存在しない実質製造限なため、彼女目当てなら唯一のドロップ機会であるここEv1-3Ex周回が頑張りどころである。

余談だが本国版の第3回ミスオルカに輝いたため、実質将来的にボーカル付きスキンの販売が決まっている。日本では1年後とはなりそうだが、幼児退行司令官諸君はツナ缶を溜めて待っていよう。

セクメトの記事はこちら。

ーセイレーン ×0(~6)
数量設定理由(文字列クリックで展開)

ラストオリジンにおける海軍、ホライゾンの指揮を執るリーダー的存在。最近は無敵の龍のおかげで羽を伸ばせている。

周回編成だと基本的に出番がなく、運用用途としては高難易度用の側面が強い。特にホライゾン編成(別記事リンク)は各キャラのシナジーが強力で変化の聖所2区以降でも通用するほどの強さを誇る。

変化の聖所の攻略も進めたい方はリオボロスの遺産3部で初回クリア報酬で手に入る1体のリンクを進める為にここか、常設化しいつでも掘れるようになった満月イベントの最深部を回ることでフルリンクを目指すことができる。

余談だが最近水着メイド服でホライゾンカフェを開店した。露出度が高すぎてもはやそういうお店にしか見えないと"カフェ店員"の名に失礼なんて言われたりする。

ーウンディーネ ×1(~6)
数量設定理由(文字列クリックで展開)

フランスかぶれ高飛車ツンデレ娘。チーズケーキ好き。

性能的には本領発揮はSS昇級後で、特に彼女の所属するホライゾン編成では唯一の保護機として活躍する。

常設リオボロスの遺産Ev2-1bなどでいつでも獲得可能なためここで集める優位性は低め。

余談だが箱舟中に最近水着メイド服が実装予定。見た目のえっちさはもちろん厨房担当なためかSDが特に力が入っている。必見。

ーテティス ×1(~6)
数量設定理由(文字列クリックで展開)

ラストオリジンで唯一のメスガキキャラクター。ロリ枠と少女枠の間でぎりぎり少女枠なのかピョンテタッチが可能。

性能的には支援機らしい支援機なので1体でも仕事が可能だが、フルリンクしSS昇級させると本領発揮。ホライゾン編成(別記事リンク)では支援機と思えない火力を連発し変化の聖所でも敵をぶち抜いてくれる活躍を見せる。

他の入手機会としては常設8-8のほか、最近周回の容易な9-4でもドロップするようになったため最低限でも困らないだろう。

余談だがロビーアニメーション付きの小悪魔スキンのふとももが芸術的と人気が特に高い。メスガキ属性好きな方にも特におすすめ。

ーネレイド ×1(~6)
数量設定理由(文字列クリックで展開)

追い込まれるほど本領発揮、なバトルジャンキー元気娘。海軍である"ホライゾン"の甲板兵。

本領発揮はSS昇級後かつ実質ホライゾン編成限定、ということで初心者は扱いにくい。

常設3-3Exや常設リオボロスEv2-2bでも獲得可能、といつでも集めることができるため、今回は最低限でも困らないだろう。

余談だが最近水着メイド服が実装された。日頃の元気さはどこへやら、"恥ずかしい恰好"だと自覚してしまったことで反応が大きく異なる。特に台詞の差を聞いてみよう。

初心者向けの周回編成はこちら。

 

Ev1-2Ex(薔花、ブラックワーム)

ー薔花 ×1(~6)
数量設定理由(文字列クリックで展開)

エンプレシス・ハウンド(女帝の猟犬)所属の暗殺/テロ特化バイオロイド。紅蓮と同じ遺伝子を使用して製造されたが、女帝であるマリア・リオボロスにより歪んでしまった、とは箱舟イベントの2つ前、蓮花イベントにて明かされた事実。気になる方は8章後に記録室から読み返しが可能となるため読んであげよう。

性能としてはかなり個性的な攻撃特化アタッカーゆえに、フルリンク以外の選択肢はほぼない。次のドロップ機会はなんと23年秋と思われる10章となる勢いでそれまで一切掘れる機会がなくなる(製造では出るかもしれない)ため、薔花が欲しいなら今回のイベントが頑張りどころとなる。

幸い周回編成で頻繁に採用されるタイプでもないため、必要最低限の1体だけ確保しておいて使いたくなったら特殊代用コアこと金クラゲでフルリンクを目指す、でも困りにくいだろう。

余談だが今回のイベントではとあるスケベ衣装を着ることになる。スキン実装をお楽しみに。

薔花の記事はこちら。

ーブラックワーム ×1(~6)
数量設定理由(文字列クリックで展開)

非常に広い指定保護範囲と、敵全域への火炎耐性デバフが有用な重装保護機。柔らかい表情の表現が苦手。

優秀ではあるし輝く舞台もあるのだが、最近は指定保護のみだと守り切れない事態が多く出番が控えめ気味。本人の防御能力が控えめなのも向かい風で出番をストロングホールドにとられがち。

昨今の周回編成での速攻編成と微妙に噛み合わないのもあり上方修正が待たれるため、とりあえずは1体確保だけでも困りにくいだろう。

他のドロップ機会としても常設9-1Exにていつでも拾いにいける。必要になったら掘りに行こう。

余談だが全てのスキンにおいて"はいてない"と話題のキャラクター。ほぼ全てのスキンに存在する中破イラストがピョンテ好きに満足度が高い。

ースパトイア ×1(~6)
数量設定理由(文字列クリックで展開)

一人称が"俺"な宙域戦闘員。ロボットスーツを除いての身長が174cmな設定だったりする。

性能としては行動が遅い資源が重い動き出すと強い、な重装攻撃機というカテゴリーな時点で扱いにくく、初心者中級者のうちからいないと困る!にはまずならない。SS昇級も実装済みだが、高難易度用のスキルを獲得するため出番は上級者でも局所的。

常設7-2Exでいつでも掘れるし、Sの時点で代用コアこと青クラゲでリンクを進めてもよい。今回は最低限でも困らないだろう。

余談だがカッコよさと真逆の可愛いデート着スキンが春に実装予定だったりする。期待して待とう。

ーイグニス ×1(~6)
数量設定理由(文字列クリックで展開)

寡黙な焼却担当。厚い装甲や脂肪は耐熱のため、と実に最もな理由だったりする。

性能的には列保護持ちの火炎属性使い。SSばりに防御能力が高いだけでなく、属性耐性にも優れる超優秀なキャラクター。外部通信要請では彼女が星4の条件になっているため、最低でも1体は確保したいところ。

他の入手機会としては常設7-1Exが有力だが、最近ハロウィンイベが常設化したことでEv-11にて初心者にて比較的楽に獲得が可能となったため余計にここで彼女の為だけに頑張ることはないだろう。

余談だが魔王の腹心スキンがあまりにピョンテと話題。スペシャルロビーアニメーションが実装済みで無規制版ではなんと"取れる"。

ーユサール ×1(~6)
数量設定理由(文字列クリックで展開)

ふと出る関西弁がとっても可愛い方言っ娘。箱舟イベではバニー衣装のお披露目をしてくれている。

レアリティこそAで性能もA相当だが個性の光り具合としてはSSといって遜色がないレベルで、可愛いがためだけに資源ランで使用したりと根強いファンが存在する。

他の入手機会としては常設9-8が存在。ただここが周回できる頃には代用コアにも困っていないだろうし、今回集めるのは最低限でも困らないだろう。

何気に誓約状態も実装済み。関西弁を隠さなくなった誓約後だとえっちなことに弱く「おにぃ」と読んでくれる可愛さはもはや宇宙クラス。

誓約台詞記事はこちら。

初心者向けの周回編成はこちら。

 

Ev1-4Ex(ラミエル、サラカエル、行動β)

ーアザゼル ×1(~6)
数量設定理由(文字列クリックで展開)

ラストオリジンにおける宗教団体であるコウヘイ教団の柱たる光の天使。……なのだが主人公が絡んでからはぽんこつ化が著しい。

性能的には支援機よりの保護機であり、耐久や回避、というより戦闘続行で耐えるかのような不死性を彷彿とさせる保護や支援が特徴で実際コウヘイ教団編成では戦闘続行を繰り返しそのまま高難易度をクリアしてしまうほどのポテンシャルを有するほどである。

周回編成でメインタンカーを張ることは多くないので、初心者のうちはとりあえずの1体確保だけしておいて2リンク以降は常設8-2Exや常設満月Ev-4Exに拾いに行くといいだろう。

ーサラカエル ×6
数量設定理由(文字列クリックで展開)

コウヘイ教団における審判者。規律違反を起こしたものを粛清を行う厳格な雷の天使……なのだが主人公が絡むとやっぱりポンコツ化する。

こちらも保護機なものの、性質的にはもはや保護や支援もできる攻撃機のような性能ゆえに回避や防御に振られることはまずない。コウヘイ教団編成ではまさに雷神の如き働きをする。

そんな性能ゆえにアザゼル同様メインタンカーを張ることは多くないゆえに最小限……とはいかない。

常設ドロップが一切ないイベントドロップ限なため、今回を見送ると次は半年先の夏イベとなる見込み。天使たちで高難易度攻略をしてみたいのなら頑張りどころとなる。

 ーラミエル ×1(~7)
数量設定理由(文字列クリックで展開)

コウヘイ教団における"贖罪"の役割を担う天使であり、なんと背に背負うのはなんと核融合炉だったりする。実は寂しがりや。

ほかの天使と異なり所持している9マス火炎属性攻撃が非常に有用で、単騎周回への適正がとても高く高難易度用のフルリンクと周回用のノーリンクを用意する人も多いほど。

他の天使たちと異なり常設9-8でいつでも掘れるし今回は交換も可能、ということで優先度は少し低め。

余談だが水着スキンではなんと布一枚となっている。無規制版ではSDのほうがスケベと話題。

ーエンジェル ×1(~6)
数量設定理由(文字列クリックで展開)

コウヘイ教団における智天使。実はアザゼルやサラカエルよりも前から生きておりかつ他人の意識や考えを感知できる能力を持つ。……のだが最近はもっぱら散らかす天使たちのお掃除係となっている一人称"僕"っ娘。

性能的にはコウヘイ教団や攻撃機のサポーター。攻撃機に反撃を付与する、なんて全キャラでも珍しいスキルを持ち、攻撃よりは支援能力に特に長けている。

この性質上ノーリンクで周回に添えられたり、高難易度用にフルリンクを用意されたりとノーリンクとフルリンク用意する方もいたりする。

最近ラミエルと共に9-8でいつでも掘れるようになったのもあり、今回は最低限の1体だけでも困ることは少ないだろう。

ーヴェロニカ ×1(~6)
数量設定理由(文字列クリックで展開)

コウヘイ教団におけるシスター。こう見えて粛清者の側面もあるために結構おっかない面がある。コウヘイ教団員ということではいていない。

性能的には実質天使たちのサポーター兼アタッカー。SS昇級後だとコウヘイ教団編成においてなくてはならない働きをする。

入手機会としては常設難所のほか、最近常設化したハロウィンのEv-12でも掘ることができるためにそこまで珍しくはない。ひとまずの1体確保でも困りにくいだろう。

コウヘイ教団編成の記事はこちら。

ー行動力チップβ ×8~α
数量設定理由(文字列クリックで展開)

行動力が増加する代わりに回避が低下する、実質的な行動チップの上位互換。最近の高難易度は特に先手奪取ゲーになっている部分があるため、重要度がとても高く重宝される。

装備強化もままならない初心者のうちは恩恵を感じにくいが、中級者以上となると必要性が高くなり普通の行動力チップはもはや出番がほぼなくなるほどである。

常設8-2Exでも掘ることができるものの何分ドロップしにくいために、ここでサラカエルやイベント財貨のついでに好きなだけ集めていくといいだろう。

ー防御チップβ ×0(~2)
数量設定理由(文字列クリックで展開)

防御が大きく増加する代わりに攻撃が低下する実質防御チップの上位互換な優秀な装備。

……なのだが防御、な時点で属性耐性でダメージ計算を行う属性攻撃には無力なほか、高難易度では防御貫通攻撃もあったりと防御の高さで鉄壁!とはなれず無駄になりやすい。

常設でも9-1Exで一応掘れるため、そもそも必要になる時がくるか分からないが今回はこれのために頑張らなくても良いだろう。

ー特殊隊員用棘首輪(ヴェロニカ専用装備) ×0~1
数量設定理由(文字列クリックで展開)

専用装備はキャラを編成に組み込んだ時にしか当然出番がないかつ、補助装備なので1個までしか装備できない。1編成に2ヴェロニカなんてこともできないため、1個あれば充分。

ヴェロニカの性能ともあっている強力な装備……なのだがこれじゃないと駄目!な場面はあまりないために趣味や高難易度用の側面が強い。

常設8-3bでいつでも掘れるのもあり、今回は見送っても困りにくいはず。

初心者向け周回編成はこちら。

 

周回優先度:中

Ev1-6Ex(ニッキー、シラユリ、命中/回避β)

ーニッキー・トレイシー ×6(~7)
数量設定理由(文字列クリックで展開)

080機関所属のエージェント。ロングコートの中は何も着ていないのでは疑惑がある公式露出狂な面がある。

性能的には味方にデバフを付与するかわりに敵全域に強烈なデバフが可能な電気使い軽装攻撃機。このデバフがかなり厄介で、クリ100でいいやろ~しているとなぜか事故ったりするために扱いには要注意である……。

とはいえ強力なことには変わりないため、このデバフのためにノーリンク運用されることもあったりする。

他の入手機会としては常設にはなく、半年近く先の夏イベとなる見込みなため彼女に惚れたのなら頑張りどころかもしれない。

ードクター ×1(~7)
数量設定理由(文字列クリックで展開)

押したり引いたりの位置移動や、縦3マスの非確定強化解除や十字方向へのバフなど多彩な場面で活躍する技術者バイオロイド。外部通信要請の星4条件になったりもする。

性能的にはTHE・支援機なため基本的には1体でも充分仕事が可能なのがありがたい。

他の入手機会としても最近常設化した満月イベにていつでも掘れるため、見送っても困りにくいだろう。

余談だが見るからになロリキャラに大人化スキンが存在する。無規制版ではとんでもない露出度を誇るため、気になったなら見てみよう。

ーシラユリ ×6
数量設定理由(文字列クリックで展開)

“偵察"バフ依存のバッファーデバッファー兼火炎属性の最上位支援攻撃アタッカーである暗部所属な生徒会長。

特に味方全域に偵察バフを付与できるリアンや敵全域の火炎耐性を下げたりデバフ耐性を低下させるヒルメと組んでの火炎属性編成は上級者向けエンドコンテンツ変化の聖所ですらだいたいのステージで通用するほどの強力さを誇る。

その分なのか入手機会に非常に難があり、特に周回しにくい常設最深部でしかドロップ機会がない。今回頑張って集めた方がいい……のかもしれない。

ーエリー・クイックハンド ×1(~6)
数量設定理由(文字列クリックで展開)

ロリキャラながら080機関所属、学園の平和を守るエージェントの一人。主に危険物処理の任に当たる。

性能的にはトリッキーな範囲保護機、と言った感じで、攻撃性能はからっきし。普通の周回編成では出番をあげにくいために、運用は趣味となりがち。

とはいえ境遇が境遇な子なので、むしろ非戦闘員としてオルカで大好きな紅茶を飲んでいてくれたほうがいいかもしれない……。

詳しくは公式漫画(wikiリンク)を読んでみよう。

ーミューズ ×1
数量設定理由(文字列クリックで展開)

見ての通り根暗で引きこもりがちな夢見る作曲家。……なのだが当然のようにむちむちボディなため、これがいいんだ!と一部熱いファンが存在する。

性能的には完全な支援機であり、1体いるだけで恩恵が大きいタイプ。フルリンクを目指すかはお好みで。

ただほかの入手機会としては9-1Exと常設深部付近であり初心者にはまず縁がないため、気に入ったなら集めておくと役に立つこともあるかもしれない。

余談だが念願の夢叶ったボーカル付きのアイドルスキンが存在する。とある過去イベではメインヒロインを務めたことがあるので、8章クリア後に記録室から読み返してみよう。

ー命中チップβ ×4(~6)
数量設定理由(文字列クリックで展開)

大きく命中が増加する代わりに防御が低下する装備。

実質普通の命中チップの上位互換であり、微妙に命中足りない、といったタイミングで大きな貢献をしてくれるために案外重宝されやすい。

ほかのドロップ機会としては常設だと8-8となる。初心者のうちは縁がないために今回集めておくと後々楽ができるだろう。

ー回避チップβ ×4(~6)
数量設定理由(文字列クリックで展開)

大きく回避が増加する代わりに攻撃が下がる装備。装着するのは攻撃に期待しない保護機となりやすいために気にならないことが多い。

回避は避けさえできれば被ダメを0にできる強力な挙動なだけに、周回編成はもちろん高難易度コンテンツでも重宝されやすかったりする。

ほかのドロップ機会としては常設だと8-1Exとなる。初心者のうちは縁がないために今回集めておくと後々楽ができるだろう。

ーチョップメーカーⅡ(ケルベロス専用装備) ×0~1
数量設定理由(文字列クリックで展開)

専用装備はキャラを編成に組み込んだ時にしか当然出番がないかつ、補助装備なので1個までしか装備できない。1編成に2ケルベロスなんてこともできないため、1個あれば充分。

ケルベロスの性能を底上げする非常に便利な装備……なのだが、ケルベロスの出番と役割の関係でこれじゃないとダメ!な場面がそんなにない。

これが欲しくなる頃には常設7-1Exに拾いに行けているだろうと思うと、今回は見送っても困りにくいだろう。

初心者向け周回編成はこちら。

 

Ev1-5Ex(レナザチャンピオン、ポイ、ドラキュリナ、クリβ)

ーレナ・ザ・チャンピオン ×1(~6)
数量設定理由(文字列クリックで展開)

ラスオリ界におけるBWE団体に所属するレスラー。血の毛が多そうだがエンターテイナーな精神性が強く、鉄虫相手の戦闘では好感度がかなり伸びにくい特徴がある。

性能的には支援機のような攻撃機で待機前提ありきなところがあるため、周回編成で使用されることは稀で基本的には手動が輝く高難易度がが主な戦場となる。

次の入手機会は……なんとドロップとしては1年後の冬イベと思われるため、金クラゲをケチりたいなら今回が頑張りどころとなる。

ーポイ ×1(~6)
数量設定理由(文字列クリックで展開)

常に発情しているドスケベ黒猫。日本のイラストレーター、おぶい(@ovvv)先生の手により生み出された。

性能的には……正直上方修正はよ状態な部分があるちょっと惜しい部分が目立ってしまってる。かつてはポイありきの周回編成も多かったのだが、インフレの波に飲まれてしまった。

高い攻撃性能を活かしてノーリンクで資源ランやEx低層周回の出番があるといえばあるため、好きな人はノーリンクも用意しておいていいかもしれない。

常設9-2Exでいつでも掘れるのもあり、今回は最低限でも困りにくいだろう。

余談だが実は凄惨な過去持ちだったりする。復元組である彼女があなたにやたら密着したがるのには理由があって……?

詳しくは公式漫画(wikiリンク)を読んでみよう。

ードラキュリナ ×1(~7)
数量設定理由(文字列クリックで展開)

トマトジュースが好物な女吸血鬼……な設定の日本絵師朝凪(@Victim_Girls)先生とのコラボキャラクターの一人。とあるイベントではほぼ裸の水着衣装のまま振り回される苦労人っぷりを見せる。

性能的には特殊な性能の高範囲攻撃キャラクターで、はまれば予想外な場所を単騎で周回できたりする。

……ただ正直ギミックが周回編成とも攻略編成とも噛み合いにくくフルリンクで出番があることは稀で、どちらかというとノーリンクで財貨集めをしている様子を多く見る。

常設でドロップしない各種イベント限であり、次の入手機会は次の次のイベであり恐らく3,4か月ほど先と思われるために彼女が気に入ったなら頑張っておいがいいかもしれない。

余談だがそんな彼女は刷り込によりとあるテーマパークの再建に執着的であるのだが、その場所はバイオロイドたちの間ではなんと……?

詳しくは公式漫画(wikiリンク)を読んでみよう。

ー宝蓮 ×1(~6)
数量設定理由(文字列クリックで展開)

可愛さ極振りなギャル美容師ちゃん。彼女もまた日本絵師きろめ(@kirome65535)先生により生み出されたコラボキャラの一人であり、表情差分の数々や中破イラストありなどロビー性能が鬼強い。

戦闘では攻撃機の支援攻撃アタッカーとして活躍……できそうでできない昇級と上方修正はよ組だったりする。いや、むしろこれでいいのかも……?

余談だが彼女はこれでも攻撃機。過去の滅亡戦争時はとある用途のため戦場に駆り出されてしまうのだが……?

詳しくは公式漫画(wikiリンク)を読んでみよう。

ークリチップβ ×4(~6)
数量設定理由(文字列クリックで展開)

クリティカルがより増加する代わりに、防御力が低下する装備。実質普通のクリチップの上位互換。

防御低下が響いて周回が失敗することもあるためにこれだけでいい、とは言えないもののステを大きく稼げるために採用率がかなり高い。

常設だと最深部の9-4Exでしかドロップしないのもあり、ここで6個程度拾っておくと後々楽ができるだろう。

ーHPチップβ ×0(~2)
数量設定理由(文字列クリックで展開)

通常のHPチップより大きくHPが伸びる代わりに、攻撃値が低下する装備。

HPが欲しいキャラは攻撃低下が気にならないことが多いために困りにくい……のだが、そもそもこの装備が欲しい、となる場面が稀で採用率が低い。

クリβの9-4Exと比べるとまだ周回しやすい9-2Exで拾えるのもあり、他のキャラ装備のついで拾えていたらいいな、程度でもいいだろう。

ーLRAD強化システム(ドラキュリナ専用装備) ×0~1
数量設定理由(文字列クリックで展開)

専用装備はキャラを編成に組み込んだ時にしか当然出番がないかつ、補助装備なので1個までしか装備できない。1編成に2ドラキュリナなんてこともできないため、1個あれば充分。

ドラキュリナの性能ともあっている強力な装備……なのだがこれじゃないと駄目!な場面はあまりないために趣味や高難易度用の側面が強い。

常設9-4bでいつでも掘れるのもあり、今回は見送っても困りにくいだろう。

初心者向け周回編成はこちら。

 

Ev1-1Ex(カイロ)

カイロを必要数掘ったら周回しなくていいステージです。

キャラドロップがないので分解で資源を回収できず、赤字となりやすい。

ーカイロ ×0~1
数量設定理由(文字列クリックで展開)

+10だと常時冷気耐性を+50%しつつ、冷気耐性の下限を3Roundの間30%に固定する新装備。仮に冷気耐性を-10000%するスキル持ちが出現しても、必ず30%までしか下がらない特性を持つ。

軽装攻撃機は本来各種属性耐性は0%ずつだが、チョナだけは寒さに弱い公式設定を反映してか-25%になっていたりする。そんな彼女にこれを持たせると+50%され25%…になるかと思いきややっぱり下限を引き上げられ30%に無理やりなる結果、攻撃行動力が特別に5%ずつ増加する隠し効果がある。

実用性はどうなん?と言われると正直な感想は"微妙“。一応本気で使い道を考えもしたが、カイロと言ったら、な利点である下限30%設定が3Roundしかない時限がほんっとうに扱いにくい。

次の入手機会は1年後の冬イベの交換所となりそうなので、それまでに後悔したくない!のなら複数持っておくのもいいだろう。

少なくとも筆者はここ1年本国版で一切話題にならなかった装備ゆえに、多くとも1個だけあればいい、と判断した。

ーSSワクチンチップ ×0(~2~4~6)
数量設定理由(文字列クリックで展開)

敵からのデバフを弾いたり、受けているデバフをRound開始時に解除する効果を持つ。

デバフが山ほど飛んでくると言えば高難易度なため、基本的に普通の周回ではまず出番はない。ここでしか掘れない装備でもなく割とどこでも掘れるので、装備待機室が気になるなら一切掘らずとも困らないだろう。

ーSS防御チップ ×0(~2)
数量設定理由(文字列クリックで展開)

防御力を増加させるチップ。それだけに被弾前提なため、昨今の速攻が主流の周回編成では出番が控えめ。

珍しい装備でもなくどこでも掘れるし、実質上位互換にβ版が存在する。集めるのは最低限でいいだろう。

ーSS回避チップ ×2(~4)
数量設定理由(文字列クリックで展開)

回避を増加させるチップ。防御チップと異なり回避さえできれば一切の被ダメを0にできるため、高難易度でも重宝されやすい。

なお珍しい装備でもなくどこでも掘れるし、実質上位互換にβ版が存在する。集めるのは最低限でいいだろう。

ーSS攻撃チップ ×4(~6)
数量設定理由(文字列クリックで展開)

雑に攻撃値を稼ぎたい時に役立つ装備。1編成に1機となりやすい保護機用の上記までと異なり、1編成で最大4機分の8使用することもないこともない。

やっぱりその辺で拾えるし実質上位互換のβも存在するため、今回数を揃える必要はない。集めるのは最低限でいいだろう。

ーSS命中チップ ×4(~6)
数量設定理由(文字列クリックで展開)

雑に命中値を稼ぎたい時に役立つ装備。+0なら1個で+35%、+10なら1個で+70%の命中増加が見込める。

ラストオリジンは加算計算で敵回避+100%の命中確保で必中するため、やろうと思えばかの悪名高いライトニングボンバー系列も楽に撃退可能。

やっぱりその辺で拾えるし実質上位互換のβも存在するため、今回数を揃える必要はない。集めるのは最低限でいいだろう。

ーSSクリチップ ×2(~4~6)
数量設定理由(文字列クリックで展開)

雑にクリティカル率を稼げる装備。+0で+8%、+10で+28%と強化するほど増加比率が高い。

敵に攻撃してダメージを狙うキャラ=クリ100%での運用が基本となりやすいため、クリチップの出番はかなり多い…がやっぱり実質上位互換が存在するため、6とか集めても中級者となると一切使わなくなることもザラ。

ただこのクリチップだけはドロップに含まれていることが珍しい(初回クリア報酬が多い)ので、気持ち多めに掘っておくと序盤の助けとなるだろう。

初心者向けの周回編成はこちら。

 

Ev1-12(レオナ専用装備)

ー鉄血のレオナ ×1(~7)
数量設定理由(文字列クリックで展開)

APの強制変更や各種バフ、攻撃機への支援などサポートなどが手厚いシスターズオブヴァルハラの隊長。実はママ気質。

性能的には支援機らしい支援機なためこと周回用にはノーリンク1体で充分なことが多く、フルリンクは高難易度である聖所2区以降でヴァルハラ編成での活躍がないこともない。便利さゆえにノーリンクとフルリンクの2体用意する方もいるキャラでもある。

低難易度でありソロランが容易な常設イベント至高の晩餐Ev-1bで分解するほど拾えてしまうので、今回無理に集めることはないだろう。

ーヴァルキリー ×0(~1)
数量設定理由(文字列クリックで展開)

Ver1.0時代のソロラン担当筆頭。23/01/11現在の環境では他のキャラに出番を取られており、第一線級からは退いている。実は可愛いもの好き。喘ぎ声がでかい。

活躍機会としてはシスターズオブヴァルハラ編成での高難易度攻略用、に落ち着いている印象を受ける。

初期キャラということで常設でも拾えるステージが複数あるほか、常設化イベントでも低難易度で獲得しやすい。

今回フルリンク分集める必要性は薄いと言えるだろう。

ーフェニックス ×1(~6)
数量設定理由(文字列クリックで展開)

本領発揮はSS昇級後、な単体支援攻撃最高峰アタッカー。何と支援攻撃を保護無視で連打する。

性質上周回で出番があることはあまりなく、基本的には高難易度用。常設6-4など入手機会にも優れるので、待機室が苦しいうちは分解して最低限で必要になったら掘りに行く、でも困りにくいだろう。

余談だが全スキンにロビーアニメーションと中破があり華やか。特に水着スキンは必見。

聖所攻略で強力なSS昇級フェニックス編成の記事はこちら。

ーアンドバリ ×1(~6)
数量設定理由(文字列クリックで展開)

シスターズオブヴァルハラの物資管理・補給を担当している指揮官級バイオロイド。見るからに子供なのだが一応階級としては中佐である。節約節約、が口癖なのによく勝手に持ち出されるためによく泣かさされる。

性能的には長期戦で特に真価を発揮する強力サポーター。特にスタックしていく回避バフの大きさが異常で回避1000%を超えるパターンすら用意可能…と君ほんとにAランク?と疑いたくなる性能をしている。

ただ普通の周回編成は速攻が好まれやすいだけに出番が多くないために採用率は控えめ。彼女のフルリンクが欲しくなる進行度の頃には常設8-2Exや9-5にお迎えにいけるようになっているだろう。

余談だが見ての通りロリキャラクターなためロリコンの諸君にとても好評。全てのスキンに存在する表情差分や頭なでなでボイスなど充実している点もポイント。

ーレイヴン ×0~1
数量設定理由(文字列クリックで展開)

最近待望の上方修正が実装されたデカパイお姉ちゃん。SSへの昇級も近日実装予定であり、将来有望な肉体年齢20歳。

性能的には彼女の所属するAAキャノニアをはじめとした重装型へのサポーターな側面が強く、そして重装型は初心者のうちは扱いにくさが目立つ役割である…。

今回は最低限の1体だけ確保しておいて、2体目以降は分解してフルリンクが欲しくなったら常設の各所へ掘りに行く、でも困りにくいだろう。

余談だが最近本国ではドスケベすぎるハロウィンスキンが実装された。日本版でも秋頃には実装されるかもしれない。期待しよう。

ー出力制御回路(攻撃↑↑クリ率↓) ×2(~4)
数量設定理由(文字列クリックで展開)

数多く存在する攻撃チップ亜種のうちの一つ。攻撃チップの1.5倍の増加量を有するが、クリ率が低下するデメリットを持つ。

アタッカー=クリ率100%運用なところがあるこのゲームにおいては致命的のように思えるが、編成次第では一切クリ率を振っていないにも関わらず100%を超過する場合がある場合や攻撃参加ながらクリ率に依存しないキャラが使用することがある。

……要するに初心者のうちはまず出番がないので0枚でも困らないタイプ。

ほかの入手機会としては常設8-7に常設化済み。これが使いたくなる中級者上級者となった頃には周回は容易だろう。

ー戦闘観測フレーム(レオナ専用装備) ×1
数量設定理由(文字列クリックで展開)

専用装備はキャラを編成に組み込んだ時にしか当然出番がないかつ、補助装備なので1個までしか装備できない。1編成に2レオナなんてこともできないため、1個あれば充分。

ことレオナに限ってはこの装備の恩恵が大きすぎる部分があるため、これを所持できる環境でレオナを採用するのならこれ以外を装備することがないくらいには非常に優秀。

今回これのためにここを周回したいレベルである。

初心者向けの周回編成はこちら。

 

Ev1-7B(攻撃チップβ)

ーレッドフード ×1(~6)
数量設定理由(文字列クリックで展開)

ラストオリジンにおける陸軍、スチールラインの鬼軍曹。夏イベではまさかの可愛い水着を披露しギャップにやられた方が大多数。

性能的には支援機のようなアタッカー。縦3マスの火炎属性攻撃が便利なほか、全キャラでも珍しい味方に固定持続ダメージを与えるパッシブを持つため中破キャラ作成に添えられることもある。

他の入手機会としては8-1Ex、9-3Exと深層とこうした各種イベントドロップとなっている。彼女のフルリンクが欲しくなる頃にも周回編成が組めるか怪しい難易度のステージのため、不安なら今回フルリンク分集めておくと困りにくいだろう。

ーピント ×0~1
数量設定理由(文字列クリックで展開)

マングースチーム所属、空の陽動を得意とするテロ鎮圧部隊の一人。悪認定した敵相手には相手が人やバイオロイドだろうと容赦がない。

性能的には回避機動保護機だが、未昇級だとはっきり言って扱いにくく実質本領発揮はSS昇級後となる。

入手機会としても常設低層でも掘れるののもあり、今回は最低限の1体だけ確保で残りは分解でもいいだろう。

ーミホちゃん先生 ×0(~1)
数量設定理由(文字列クリックで展開)

初心者の頃なら誰でもお世話になる優秀保護機サポーターな幼馴染彼女枠。配布などでお世話にならなくても、高難易度コンテンツではSS昇級し活躍していることも多いために"先生"と呼ばれている(筆者調べ。)

優秀ながら常設低層でも掘れるののもあり、今回は最低限の1体だけ確保で残りは分解でもいいだろう。

ー出力強化回路ベータ ×4~6
数量設定理由(文字列クリックで展開)

数ある攻撃チップ亜種のうち、攻撃値がより多く増加する代わりに回避の低下する装備。

攻撃参加が主な仕事で回避の必要がないアタッカーの回避が下がったところで影響が小さいことが多いため、実質的な上位互換として捉えられているところがある。

ただ中にはペレグリヌスやSS昇級ナイトエンジェルなど、回避値が攻撃力に影響するパターンもあるために絶対の上位互換とは言えない部分だけは注意が必要。

基本的には攻撃チップよりこれでよくね?な場面が多いかつなんと常設では外部通信要請で1個しか獲得できず各種イベント限な非常に獲得機会が珍しい装備なためにこれのために通うことになるだろう。

ーSK-14 P.C.C(ミホ専用装備)×1
数量設定理由(文字列クリックで展開)

P.C.CはPinky Custom Customの略。要するにミホの元々所持する武器のさらなる改良版である。……専用?

専用装備はキャラを編成に組み込んだ時にしか当然出番がないかつ、補助装備なので1個までしか装備できない。1編成に2ミホなんてこともできないため、1個あれば充分。

最初期に実装された装備ながら未だに現役な性能をしており、SS昇級したミホ先生が装備している場合もあるほどに優秀。

他の入手機会としても常設1-4Exがあるためにうっかり分解しても拾いに行きやすいのもありがたい。

初心者向けの周回編成はこちら。

 

Ev1-5B(ストラトエンジェル)

ーストラトエンジェル ×1(~6)
数量設定理由(文字列クリックで展開)

尻だけでなく胸も腹もデカいナイトエンジェル……の姉。言ってしまえば爆撃機シリーズの旧式。

機動攻撃機あるあるの高攻撃力高範囲だが連打が効きにくい紙なタイプで、はっきり言って扱いにくさが目立ち初心者のうちはまず出番がない。機動編成を組めるようになったり装備強化が進んでくるとシナジーのあるナイトエンジェルと適当に爆撃を繰り返すだけで保護機なしに周回が可能となったりする。

他の入手機会としては常設最深部の9-8でしかないので、彼女が好みなら6人掘っておいてフルリンクを目指すといいだろう。

ーニンフ ×0(~1)
数量設定理由(文字列クリックで展開)

常設定番資源ランポイント3-2Exで拾えるのもあり、ここで集めきる必要はない。

性能的にも実質支援機のようなものなため、1体で仕事がしやすいのも強み。

余談だがスペシャルロビーアニメーション付のスキンがピョンテ好きに評価が高い。無規制版をプレイしているならぜひ突いてみよう。

スペシャルロビーアニメーション記事はこちら。

ーアルヴィス ×1(~6)
数量設定理由(文字列クリックで展開)

声や容姿が可愛いと人気の身長140台マスコット枠。なお胸はちゃんとでかいロリ巨乳枠でもある。

周回はもちろん、SS昇級しての高難易度適正も高めな優秀なキャラクターだが昨今の速攻編成では保護機の出番が控えめで少し片身が狭い。

他の入手機会としても常設7区でいつでも入手できるため、今回はひとまず1体で必要になったらリンク分掘りに行く、でも困らないだろう。

ーMG80用改造キット(ニンフ専用装備) ×0~1
数量設定理由(文字列クリックで展開)

専用装備はキャラを編成に組み込んだ時にしか当然出番がないかつ、補助装備なので1個までしか装備できない。1編成に2ニンフなんてこともできないため、1個あれば充分。

ニンフはS昇級まで実装されている現在では攻撃よりは支援効果をメインで使用するため、この専用装備の出番はほぼほぼない状態。

他の入手機会で常設4-3Exでいつでも掘れるのもあり、コレクション程度に持っていてもいいし持ってなくとも困らないだろう。

初心者向けの周回編成はこちら。

 

Ev1-9B(カーンと専用装備)

ー迅速のカーン ×1(~7)
数量設定理由(文字列クリックで展開)

フルリンクでの火力参加のほか、ノーリンクでかつ専用装備を素着しての回避タンクの役割が可能なアンガーオブホード隊長。

エンドコンテンツ"変化の聖所"まで到達したいと思っている方ほど、1日1回制限の疲労システム回避のため何人も回避カーンが欲しい場合にノーリンク1人どころかもっと用意する方もいるにはいる。

ただその頃にはカーンのドロップする晩餐Ev-4Bや常設5-4Exも易々周回できているだろうし、と待機室運用を考えると初心者のうちはひとまずの1体、多くてもフルリンク+ノーリンクの計7人でいいだろう。

余談だが21年冬イベ"楽園"や22年春イベ"狼牙"で大量のファンを獲得した人気キャラでもある。本国で実装済みのアフターウェディングスキンの日本上陸が待たれる。

ータロンフェザー ×1(~7)
数量設定理由(文字列クリックで展開)

ホード編成のほか、軽装主軸でも速攻編成を組まれる際採用されやすい機動支援機なアンガーオブホード参謀。

性質上ノーリンクでも仕事がしやすいことが多いため、周回用のノーリンクと高難易度用のフルリンクを用意する人がいたりもする。

ほかの入手機会としては常設8-6でいつでも掘れるのもありがたい。彼女のリンク数に悩む頃ならとりあえず1体を確保しておいて、フルリンクが欲しくなる頃には拾いにいく、でも困りにくいだろう。

余談だが基礎スキンでもよく見ると先端が浮いてたり(ノーブラ)だったりバスタオルスキンがどエッチだったりと話題に事欠かない。どうしても〇〇にしか見えないウェディングスキンも近々実装見込み。

ークイックキャメル ×1(~6)
数量設定理由(文字列クリックで展開)

迅速のカーンが隊長を務める"アンガーオブホード"でまとまって構成されたホード編成の主砲を担う褐色肌(実は日焼け)キャラクター。誰かしらの味方が行動する度とにかくスキル2の大砲をぶっぱしまくる殲滅力は圧巻の一言。

優秀ながら常設の低層でも獲得可能かつ、本領発揮はSS昇級後だと思うととりあえずの1体だけ確保、で残りは必要になったら別途掘りに行く、でもいいだろう。

余談だがケツがでかい。

ーダイカ ×0~1
数量設定理由(文字列クリックで展開)

メイやナイトエンジェルのドゥームブリンガー所属のはんなりさん。ウェディングスキンもあるのに背景描写がとにかくないという謎が多い和服美人。

性能的にはTHE・支援機なため1体で充分仕事が可能なタイプ。

入手機会にも恵まれており、常設のそこかしこで掘れるのでここで掘りきるメリットは低めである。

ーバンシー ×1(~6)
数量設定理由(文字列クリックで展開)

ダイカ同様ドゥームブリンガー所属の爆撃機。帰還率が低いために表情や感情の表現に乏しい……のも昔の話、今は大事にされていることでなんととんでもない恰好で恩返しを試みる。

Aの時点ではどうしても攻撃能力が低く、育てきってもはっきり言って扱いにくいことが多い。本領発揮はSS昇級してからとなる。

ひとまずの1体確保でも困らないだろうが、常設6-8Exや8-5など微妙に掘りにくい入手機会なのでフルリンク集めきっておいてもいいと言えばいい。

余談だがロビーアニメーション付きの水着スキンの破壊力が随一。にゃんにゃんボイスの実装が待たれる。

ーL.R.C弾丸(迅速のカーン専用装備1)×0~1
数量設定理由(文字列クリックで展開)

専用装備はキャラを編成に組み込んだ時にしか当然出番がないかつ、補助装備なので1個までしか装備できない。1編成に2カーンなんてこともできないため、1個あれば充分。

迅速のカーンの攻撃性能を底上げする装備。強いには強いが出来ることが増えるわけではないため採用率が低く影が薄い。

一応常設化しており9-2Exでいつでも掘れるため、待機室に空きがないなら掘らなくとも困ることは多くないだろう。

ーダストストーム(迅速のカーン専用装備2) ×1
数量設定理由(文字列クリックで展開)

専用装備はキャラを編成に組み込んだ時にしか当然出番がないかつ、補助装備なので1個までしか装備できない。1編成に2カーンなんてこともできないため、1個あれば充分。

カーンに標的を付与し全ての攻撃を誘導できる非常に優秀な装備であり、装備強化次第ではカーンがノーリンクでも回避500以上に到達、上級者向けエンドコンテンツ変化の聖所でもメインタンカーを張れたりする。

1個でも基本的には困らないが、1ステージをクリアするとキャラが使用不可となる聖所2区以降攻略時に毎回別の回避カーンに付け替えなくてもいい手間が省けるからと3,4個用意する人もいるにはいる。

一応常設化しているものの周回の敷居がとんでもなく高い9-4Exなため、高難易度攻略も楽しみたいなら今回複数掘っておくと楽ができるだろう。

初心者向けの周回編成はこちら。

 

Ev1-3(カエン、エルフ組専用装備)

ークノイチ・カエン ×1(~6)
数量設定理由(文字列クリックで展開)

見敵必殺な忍びバイオロイドであり、クノイチ姉妹の姉のほう。実は真の名前があり、誓約すると判明する。

横3マスの火炎属性攻撃が便利で周回では火炎耐性の低い敵相手や火炎属性ギミック持ち相手に採用されたりするのだが、一撃特化な関係で出番が控えめ気味。

入手機会としては常設9-6bでいつでも掘れるが深層なため、迷ったらフルリンクを目指すといいだろう。

余談だが和服スキンがロビーアニメーションと中破付きでピョンテ好きに評価が高い。無規制版をプレイしているならぜひ覗いてみよう。

ーダークエルブンフォレストレンジャー ×1(~6)
数量設定理由(文字列クリックで展開)

エルフ組のうち外見が黒い方。こう見えて内面は純情系だったりする。

性能的には軽装攻撃機で、自身の後方の仲間のAP増加をさせつつ支援攻撃を行うスタイル。この開幕AP付与が便利でノーリンクでも出番があるほか、フルリンクしてSS昇級させると高難易度適正を得たりもできる。

常設7-4Exや9-6でいつでも掘れるが常設深部なため、掘りきってもいいし掘りきらなくとも良い。お好みでいいだろう。

余談だが彼女が最大バストサイズと設定された経歴があったりする。身長149cmでの比率では、の話なので身長次第ではさらに上(某母熊とか)がいたりする。ロビーアニメーション付きの牛ビキニスキンの破壊力が特に高く、規制版と無規制版それぞれ好きなユーザーも多い。

ーエルブン・フォレストメーカー ×1(~6)
数量設定理由(文字列クリックで展開)

エルフ組のうち外見が白い方。こう見えて内面は腹黒系だったりする。

性能的には重装支援機で、後方支援系のバフを撒きつつ横1列の浸水冷気攻撃が可能な局所で輝くタイプ。

ノーリンクでも仕事がしやすいためひとまずは1体でもいいかと思われるが、他の入手機会が常設7-4Exのほか8-2や9-7と深層なためにフルリンク掘ってもいいと掘らなくても良い。お好みで。

本領発揮はSS昇級後。通称エルフ編成、な構成では大変おっぱいに包まれ幸せな気分になるが編成難易度は高め。

余談だがエルフということで黒い方ともども自然の力で母乳が出る。ロビーアニメーション付きの牛ビキニスキン無規制版では減って足して、の特殊ギミックがあったりする。

エルフ編成も扱っている記事はこちら。

スペシャルロビーアニメーション記事はこちら。

レンジャー用の戦闘装備セット(ダークエルブン専用装備) ×1
数量設定理由(文字列クリックで展開)

専用装備はキャラを編成に組み込んだ時にしか当然出番がないかつ、補助装備なので1個までしか装備できない。1編成に2ダークエルブンなんてこともできないため、1個あれば充分。

ダークエルブンの場合、SS昇級してメインアタッカー運用しようと思うとこの装備の性能と噛み合うために採用率がかなり高い。

将来的にエルフ編成でおっぱいに包まれながら高難易度攻略してぇ~!な方は1個掘っておくと常設に掘りに行かずに済むだろう。

険地用の特殊フレーム(エルブン専用装備) ×1
数量設定理由(文字列クリックで展開)

専用装備はキャラを編成に組み込んだ時にしか当然出番がないかつ、補助装備なので1個までしか装備できない。1編成に2エルブンなんてこともできないため、1個あれば充分。

エルブンの場合、なんとエルフ編成ではこの装備により列保護を獲得し支援機ながら乳で攻撃を受け止める保護機と化すだけでなくエルフ編成ではさらに行保護まで付与され、保護範囲だけ見れば森のギガンテス化していることがよくある。

将来的にエルフ編成でおっぱいに包まれながら高難易度攻略してぇ~!な方は1個掘っておくと常設に掘りに行く手間が省けるだろう。

初心者向けの周回編成はこちら。

 

周回優先度:小

Ev1-6(サラマンダー)

ーサラマンダー ×6
数量設定理由(文字列クリックで展開)

アンガーオブホード編成においてクイックキャメルと並ぶメインアタッカーになりうる一人。重装攻撃機ながら足の早いホードの仲間の攻撃に対し追撃を繰り返すため強い強い。特に防御の高い敵や火炎耐性の低い敵相手ばかりだとキャメルよりこちらになりやすい。

火炎属性使いでもあるため火炎属性編成に採用されることもある、と強力なのだが何分入手機会が少ない。

今回を見送ると次のドロップ機会は1年後、と実質製造限化してしまう(特殊制作をしていると排出されることはあるが)ため、可能なら今回掘りきってしまった方が後悔しにくいだろう。

ーハイエナ ×6(~7)
数量設定理由(文字列クリックで展開)

ノーリンクで低燃費ラン、フルリンクでも低燃費ランやアンガーオブホード編成に、となんだかんだお世話になるのでノーリンク1体とフルリンク1体集めておいて損はないはず。

一応常設でもドロップするが、9-4bと最深部付近のため初心者のうちは珍しい入手機会である。

Aの攻撃機、ということで基礎性能が低いため、ノーリンク運用はまず間違いなくSS装備強化+10ばかりを使用することがほとんどなことを思うとひとまずはフルリンク1体でいいかもしれない。

ーカリアフ・ベラ ×1(~6)
数量設定理由(文字列クリックで展開)

実質中破キャラのサポーター。中破させる必要性こそあるものの、サポート能力はSSにも匹敵するレベルで優秀。

しかも支援機らしい支援機なためノーリンクの一人でも仕事がしやすいのが強み。ただ常設7区でしかドロップしないと思うと、待機室に余裕があればフルリンク集めてもいいと言えばいいかもしれない。

余談だがロビーアニメーション付の吸血鬼スキンはお尻スキー歓喜の声多数。専用ボイスも実装済み。

ー耐寒コーティング ×2(~3)
数量設定理由(文字列クリックで展開)

冷気耐性を雑に稼げる装備。被弾機会は基本的に保護機なため、1編成に1保護機となりやすい分基本的には1個あれば充分。

稀に2個欲しい時があるし、例外的な使用方法として天空のエラに装備させた場合レアリティや装備具合に関わらず性能を変化させることができる。

よって多くとも2個、倉庫の見栄えとしてレアリティを統一したい時用に3個あればいいだろう。

装備で性能変化キャラ記事はこちら。

初心者向けの周回編成はこちら。

 

 

Ev1-11(ドリアード、リーゼ専用装備)

ードリアード ×6
数量設定理由(文字列クリックで展開)

THE愛が重いかつ依存体質の収穫担当庭師ちゃん。

性能的には縦3マス攻撃やSS昇級後の重装特攻付与が便利なタイプで、未昇級でも昇級後でも初心者~上級者問わず採用率が高い優秀なキャラクター。

……なのだが基本的には各種イベント限ドロップであり、一応常設化しているとはいえ9-4Exな最深部かつ高難易度のみだと思うと、今回掘りきってしまったほうがいいかもしれない。

余談だが包帯スキンでは露出が激しく大変目の保養になる。誓約状態も実装済みで依存されたい人にオススメ。

ーシザーズリーゼ ×0(~6)
数量設定理由(文字列クリックで展開)

ラストオリジンのヤンデレと言ったら、庭師ちゃん。本名はエリザベスA型。よくむっちと鳴く。

性能的には単体攻撃特化型で、周回には向かない……かと思いきやあまりに高すぎる倍率が設定されており時折先行して厄介な敵を一刀両断するために採用されることがある。君ほんとにAランク?

常設低層でも掘れるし今回無理に集める必要はない。イベント財貨集めのついでにフルリンク用意する、待機室が苦しければとりあえず1体でリンク分は必要になったら、でも困らないだろう。

余談だがやたら多彩な表情差分が必見。8章後に開放され閲覧可能な"楽園"イベントではおぼこな側面を見せファンが爆増した。

ーダフネ ×0(~1)
数量設定理由(文字列クリックで展開)

恐らくほとんどのユーザーが最初に見る庭師ちゃん。大人しそうに見えてヤることはヤってたりする卑しい側面があったりする。

性能的には完全に味方のサポートタイプ。本人の火力には期待しにくい部類なので、とりあえずの1体でも困りにくいはず。

入手機会として常設低層でも掘れるのもあり、2体目以降は分解して必要になったら集めにいく、でいいだろう。

ー出力増幅回路(攻撃↑↑命中↓↓) ×0(~2)
数量設定理由(文字列クリックで展開)

数ある攻撃チップ亜種のうち、攻撃値が大きく増加する代わりに命中も大きく低下する装備。

攻撃の上昇値も攻撃ベータと同様かつ、23年現在の環境では命中値が不必要、となる場面は多くないために出番が減少傾向にあり空気気味。

要するに初心者のうちはまず出番がないために、もし変な編成を組む際に必要になったら単騎周回での周回の容易な常設6-6bに掘りに行く、でも困らないだろう。

ー害虫破砕機(シザーズリーゼ専用装備) ×0(~1)
数量設定理由(文字列クリックで展開)

専用装備はキャラを編成に組み込んだ時にしか当然出番がないかつ、補助装備なので1個までしか装備できない。1編成に2リーゼなんてこともできないため、1個あれば充分。

リーゼの性能と相性のいい強力な装備……ではあるのだがリーゼそのものの出番が局所的かつ、そのためにはこれじゃないほうがいいことが多い、と微妙に環境と噛み合っていないために案外採用率が低い。

龍マリ+αで雑に回れる常設7-2Exでいつでも掘れるのもあり、今回は見送っても困りにくいだろう。

初心者向けの周回編成はこちら。

 

Ev1-1

ーランサーミナ ×1(~6)
数量設定理由(文字列クリックで展開)

最近長年2人だけだったところに待望の3人目のウルちゃんが合流してストライカーズが増えたことを喜んでいる元密林案内人。4人目の噂を9章Exのイベストで知ることができる。

性能的には火炎耐性と冷気耐性に特に優れた珍しい回避でも防御でもできる機動保護機……なのだが何でもできるだけに器用貧乏気味なところがある。

他の入手機会に7-1Exや8-1…だと遠いが常設化しているリオボロスの遺産Ev2-1bやハロウィンイベEv-12で掘りが容易でいつでも入手可能なので、ひとまずは1体確保でも困らないだろう。

初心者向けの周回編成はこちら。

 

Ev1-1B

ーイフリート ×0(~1)
数量設定理由(文字列クリックで展開)

スチールラインの兵長を務めていたブラウニーやレプリコン、シルキーの上官。本国では最近不本意ながら昇進したりした。

性能的には全域にクリと命中増加を付与しつつ戦う攻撃系支援機。ノーリンクの1体でも仕事がしやすいだけでなく、フルリンクかつSS昇級後ではスチールライン編成において高難易度攻略をしたりも可能。

優秀ながら常設低層でも掘れたりと入手機会に優れるため、今回集める必要性は薄め。

ー宇宙用拡張ブースター(スティンガー専用装備) ×0(~1)
数量設定理由(文字列クリックで展開)

専用装備はキャラを編成に組み込んだ時にしか当然出番がないかつ、補助装備なので1個までしか装備できない。1編成に2スティンガーなんてこともできないため、1個あれば充分。

スティンガーの性能とも噛み合っている優秀な装備……なのだがスティンガーそのものの出番が壊滅的にない。昨今の主流の周回編成においては高範囲攻撃で一掃、が主流なのに狭い範囲攻撃しか持っておらずしかも昇級すらないのは致命的である…。

常設レベリングスポット4-4Exでいつでも拾えるのもあり、この装備のためにここに通う必要性は薄いだろう。

 



まとめ

箱舟イベで掘れるSSキャラは数多くいますが、頑張りたいキャラは数人だけです。

一覧を紹介してみると、ドロップ機会が遠く可能であるなら確保を目指したいSSキャラクターの一覧がこちら。

ー薔花、チョナ、レナ
23年秋と思われる新常設10章(箱舟終了後7,8か月後見込み)

ーセクメト、サラシア、マキナ、エラ、ティタニア
以降ドロップ機会なし。復刻、交換所入り、配布待ちまたは製造のみ

ーサラカエル、ニッキー
23年夏イベ(箱舟終了後4~6か月後見込み)

そして比較的直近のキャラがこちら。

ーフリッガ
箱舟イベ終了後次の新イベント(3月または4月…?)にて低難易度で入手可

ードラキュリナ
箱舟イベ終了後次の次の新イベント(5月または6月…?)にて入手可

上記以外のこちらのSSキャラは全てメインステージまたは常設化イベントでいつでも掘ることができます。

イベントの方が難易度が緩い場合が多いため、どうしても敷居は高めですが製造ガチャをして

「○○欲しいけど来てくれない……」

としょげているよりもその製造に消費している資源でキャラを育て装備を強化することで確実に獲得できる機会があります。

ラストオリジンのイベントは総じて期間が長く、今回の箱舟イベも3月まで開催。

「イベント中だしイベントだけ周回しなきゃ美味しいドロップを逃してしまう……!」
「これを逃したら次はもう手に入らない……!」

なんてことは微塵もないので、メインステージを進めたり研究を進行させたりしてからでも全然大丈夫。今回を見送っても必ず別の入手機会が存在する"限定"を作らない運営方なのがラストオリジンです。

無理なく自分のペースで自分の遊び方で、ラストオリジンを楽しみつつ周回を頑張ってみて下さい。

当ブログは頑張りたい新規さんを応援しています。参考になりましたら幸いです。

参考になる本国版の第1部の事前周回編成まとめはこちら。

参考になる本国版の第2部の事前周回編成まとめはこちら。

当ブログで扱っている初心者向けEx周回編成記事はこちら。

レベリング特集記事群はこちら。

序盤何したらいいか分からん…方向けの初級者向け記事群がこちら。

資源集め特集記事群はこちら。

あの装備がない…やSSが出ない……なら作ろうな記事はこちら。

1クリック全分解な臨時待機室超便利!な記事はこちら。

サービス開始から遊んでいるラスオリ一筋の自称上級者、Zelarnyがお送りしました。

閲覧ありがとうございました。

 

スポンサーリンク